fc2ブログ

[猫の手も]暑さでバテるマンダリーナ[借りたい]



帰国した時は日本の方が涼しかったのですが、ミュンヘンも徐々に気温が上がって低温を好むナメラ達が不機嫌になる季節となってきました。
と言っても現在の大阪とミュンヘンを比べると5℃くらいはミュンヘンの方が低いのですが、26℃を越えると彼等は餌を食べなくなってしまいます。


ド派手な色彩なのに、メンタルは超繊細なマンダリーナ(四川ロカリティ)

IMG_20220602_180523.jpg


既に3週間ほど食べていませんが、昨年同様全く問題なさそうです。
もう大きさは十分なので、来年の繁殖に向けて冬眠前までにはきっちりと仕上げていきたいのですが、日本への一時帰国に際して活マウスの飼育数を減らしたので十分な給餌が出来るか危ういところです。
同じマンダリーナでも東中国産のものはかなり小さく、詳しい人に聞いてもこれで上手く育っているとのことなので、今まで通りに飼育を続行していきます。


IMG_20220602_174352.jpgIMG_20220602_174343.jpg

色彩は四川より落ち着いています。



去年生まれのコーン達はスケールレスパルメット作出に向けて順調に成長中です。

IMG_20220602_112249.jpg


アメラニヘテロスケールレスパルメットモトレーハイポ50%アネリ♂
雄はアダルトSが難なく消化出来るようになり、何とか来年の繁殖に間に合いそうな雰囲気が出てきました。
雌も同様には成長していますが、産卵には多大なエネルギーを使うため、また性成熟には体の大きさ以外に年齢も重要なファクターとなるために様子を見ながら進行していきます。


IMG_20220615_232123.jpg


シシバナの孵化まであと一か月くらいでしょうか。
楽しみですヾ(・∀・)ノ


スポンサーサイト



category
ヘビ(コーンスネーク以外)

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2022⁄07⁄01(金)
  • 10:48

Re: お悔やみ申し上げます

>Whitesnakeさん

お久しぶりです!
最初のフライトを逃したせいで帰国した翌日には和歌山に行って、その翌日は博多にと大忙しでした。
九州のフェスは行ったことがないので是非とも参加したいのですが、今回は残念ながら一週間ずれていました。
夜は屋台で飲んだりしましたが、同席した人たちと仲良くなったりと、九州の人は皆フレンドリーで滅茶苦茶居心地が良かったです(ごはんも美味しい!)。
最近はイベントも沢山ありますし、いつかお会いできる日を楽しみにお待ちしています^^

ドウキョウナメラの件はかなり凹みましたがどうにか気持ちを切り替えていきたいと思います。
卵も同時にいくつかダメになってしまい、残りがダメージを負っておらずに何とか孵化してくれれば良いのですが・・・
日本の天気予報はたまにチェックしていますが、連日猛暑のようですね。台風も来ていますし・・・
逆にグリーンパイソンは猛暑のお蔭?で半年ぶりに餌を食べ出したり・・・よくわからんもんですね。
家族がエアコンを切ったり温度を変えるのは爬虫類あるあるですね(笑)。

調べてみたんですが、ミスティックxルッソがインビジブルのようですね。
ミスティックは色々なモルフとの相性が良いみたいで、改良が進んでいるようです。
日本人には淡い体色のモルフがよく売れるそうなので、ミスティックポーションは何度もこちらのブリーダーにもオススメされました。
チェリーボムも調べてみましたが、二重コンボなので作出に二手間かかるので高いようですね。なるほどです。

ドイツではコロナの感染者数がじわじわ伸びており、サル痘も少しずつ広がっているのが怖いですが、公共交通機関以外では誰もマスクをしておらず楽観的です。
そろそろマウスを購入しないといけないのですが、ロシアのせいで価格が上昇していないか確認するのが怖いです(汗)
  • 2022⁄07⁄01(金)
  • 22:19
  • [edit]

Trackback

http://nanigaderukana69.blog.fc2.com/tb.php/264-24304998

PING送信プラス by SEO対策

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村 ブログランキング
ブログランキング