スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

[アンポルテ]フランス編その③[シルブブレ]

ゲストハウスは2週間で出ていく予定だったので、早速次のお家へ引越しとなりました。
日本にいる時からフランスの賃貸物件を同僚が探してくれていたのえすが、たったの数カ月滞在では貸したがらない大家さんが多く、いい物件が見つかりませんでした。どうしたものかと思っていたのですが、なんと職場のボスが簡易宿泊用に持っているアパートを貸してくれることになり、ドイツへ移動までの間は非常に快適な時間を過ごせることとなりました。


IMG_1046.jpg
フランスにいる間に宿泊したところは全てシャワールームがガラス張りなんですが、なんなんでしょうこの解放感は。


IMG_1103_convert_20170613042830.jpgIMG_1104_convert_20170613042850.jpgIMG_1105_convert_20170613042911.jpg
近所のスーパーのチーズコーナーが凄まじい!!職場の食堂でも日本との違いにびっくりしました。シェフが目の前で作ってくれたり、クリスマスメニューにはフォアグラも

IMG_1038.jpgいきつけのケバブ屋さん(徒歩15秒)
フランスでは日曜日にスーパーは開いてませんし、平日も20時には閉まってしまいます。しかしこのケバブ屋さんは23時まで開いており、しかも美味しい!!しかも安い!!マスターが気さくな人で、言葉は通じませんがドリンクをサービスしてくれたり、自分の家族を紹介してくれたりと、毎回楽しく通っていました。最後にハグまでしてくれて、ストラスブールに行く機会があったらまた寄って行こうと思います。

IMG_1112_convert_20170613043026.jpgIMG_1113.jpg近くにあったペットショップその一
ペットショップは探したんですが、中々みつからず、ようやく見つけたお店も生き物は売っていませんでした。ヨーロッパ自体、動物愛護には力を入れていて、犬猫なんかは店頭では置いてはいけないような制度になっているようです(フランス人同僚談)。ウッドチップなんかは日本では見たことのないラージサイズが売られており、キロ単価でみるとかなり安かったです(写真のやつでミディアムサイズぐらい)。いったい何を飼うんだろう?ハムスターだと一生分、というか何世代か飼えそうな量でした。


IMG_1135.jpgIMG_1134.jpg
IMG_1133.jpgIMG_1137.jpg
IMG_1132.jpgIMG_1136.jpg

フランス人同僚お勧めの二件目
植物と動物が売られているかなり大きめの総合ペットショップという感じでした。価格は日本円に換算するとちょっと高めでしたが、店員さんも非常に親切でした。ヨーロッパだけあって、ウサギは日本よりだいぶ安いです。ホーランドロップは思わず飼いたくなってしまいましたが、我慢我慢
高いところに上ってアピールしてくるネザーも可愛すぎて写メを撮りまくっていたのですが、3回ぐらい店員さんから「触ってみますか?」と聞かれました、ご迷惑をおかけしました

IMG_1150.jpgIMG_1299.jpg
そんなこんなで生活になじんできたかなという頃にはドイツへの異動が迫ってきており、最後の2週間はフランスで知り合った日本人の方にお願いして、修道院やお城を観光案内していただきました。建物自体にはあんまり興味がない自分ですが、道中の山道ハイキングは凄くエキサイティングでしたし、行ったら行ったでやっぱり歴史的建造物の中はRPGのモデルになるような年季を感じることが出来ました。お城では様々な甲冑や大砲などが展示されていましたが、その中でも一番印象に残ったものを貼っておきます。この甲冑は絶対に敵を笑わせにかかっていると思います


とまあこんな感じで速足でしたがフランス編は終了です。ご覧になってくださった皆様、どうもありがとうございました
スポンサーサイト
category
ヨーロッパ

Comment

Trackback

http://nanigaderukana69.blog.fc2.com/tb.php/179-3986a6fe

PING送信プラス by SEO対策

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村 ブログランキング
ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。