Entry Navigation

天王寺動物園に行ってきました

唐突ですが、天王寺動物園に行ってきました!!(仕事で)←
どんな仕事かは企業秘密ですが、空き時間(20分)を利用して、高速で園内も見学してきました。
平日ということもあって園内は人気が少なく、ゆったりと見て回ることができました。

P5212182_convert_20140522203842.jpgトラ!!
大型哺乳類を間近で見ると凄い迫力です。普段は大きくてもせいぜい1m前後の生き物しか扱っていないので、非常に新鮮!!
トラに詳しい(自称)おじさんが生息地やら餌やらをやたらと熱く語りかけてくれました。一緒に園内を回るかと思いきや、おじさんはトラ以外見ないそうで、次のターゲットを見つけてトラ話に花を咲かせていました。

P5212202_convert_20140522204017.jpg
犬っぽいハイエナ(メタボ気味)

P5212195_convert_20140522203902.jpg
ライオン夫婦は、今日の仕事は終わりましたよと言わんばかりのだらけぶり

P5212197_convert_20140522203922.jpg
屋外の小スペースにボールパイソン。「10匹ぐらい飼ってる!」と言ったら同行者はドン引き

P5212214_convert_20140522203954.jpg
フラミンゴが片足で立つのは足が冷えるから、の図。

P5212223_convert_20140522204034.jpg
優しい目のゾウ。やっぱり大きい!!けどトラみたいな威圧感はなく、もしゃもしゃとご飯を食べていました。思わずうちのケズメリクガメを連想。

爬虫類館、アイファーは時間がなく立ち寄ることが出来ませんでした
また、時間を見つけてゆっくりと回りたいと思います!


スポンサーサイト
category
イベント

[無事に]たねくら市[終了]

2014年5月11日(昨日)に、以前より告知しておりました「たねくら市」が神戸サンボーホールにて開催されました。
今回の趣旨はざっくりいうと種親の販売と言うことで、会場内の至るブースでアダルト個体が展示・販売されていました。
自分のお目当ての種類はいなかったり、性別が合わなかったりで生体の購入はしませんでしたが、いくつかのブースでかな~り気になる個体がおり、我慢するのに必死でした(クナシリ・・・で分かる人は中々のマニア)。
生体ではありませんが、下記パネリストの一人である安川先生には激辛トウガラシの種子をいただきましたので、今後はブログでも成長過程を載せていきたいと思います。

15時から行われた緊急座談会「どうすりゃいいの?ミドリガメ」では、ぶりくらでしか実現しない錚々たるメンバーの熱い議論を聴くことが出来ました。
パネリストの紹介、アカミミガメとは、から始まり、アカミミガメが生態系に及ぼす影響や、特定外来生物に指定された際に起こりうる事態の予測など、リオグランデアカミミガメを飼育している自分には深く考えさせられる内容となりました。

沢山の方から、「今回は出店していないの?」とお声をかけていただきました。
10月のぶりくら市、11月のとんぶり市ではコーンは勿論のこと、その他のナミヘビも持って行く(繁殖に成功すれば!)予定ですので、どうぞよろしくお願いいたします!!
category
イベント

画像upが出来ないのでブログは放置気味ですが、コーンたちは冬眠から無事に目覚め爆食中でございます。
昨年に作出しましたバブルガムxウルトラメルアネリの子供がだんだんと成長してきましたが、目を見張るようなピンク色を発色しており、お父さん(バブルガム)の遺伝子を見事に受け継いでいる表現系となってきました。
昨年はお試し価格での販売をしていましたが、今年からは成長した兄弟を展示するとともに、気合を入れてこの系統を改良・販売していこうと思っています。
前回のブログでも申し上げましたが、今年はまだ子供がとれておらず、また、昨年の個体は残っているもののブースを出すほどもいませんので、たねくら市はお手伝いのみの参加となりそうです。


ど~~でもいいヘビ以外のネタですが・・・最近断食に挑戦してみました。
とりあえず期間は3日と定め、固形物は食べないというルールで開始しました。
1日目:空腹感と頭痛(天気も悪かったのでそのため?)で心が折れそうになるものの、夜には落ちつく。
2日目:空腹感はあまりなく、体調も良好。夜に目がさえて寝れない。
3日目:体重が明らかに落ちているのを実感(色々な人からも指摘が入る)。体調は問題ないものの、同じ姿勢でいると手足がすぐに痺れる。感覚が敏感になる(においとか)。

4日目からは、すこしづつ食事も取り始め、全体の感想としては仕事にも悪影響はなく思っていたより苦ではなかったなと。
体重はきちんと計っていませんが、一緒に挑戦した後輩は-3kg(85kgから82kg)の大減量でした。
ネットでは断食について色々な情報が錯綜していますが、体調管理に気をつけて行えば健康にもいいのではないかと思いました。
これから断食をされる方の参考になれば幸いですが、悪影響についてなにがでるかなでは一切責任を負えませんので、行う際は自己責任でお願いします。



今週末はたねくら市へ!!

0003518M_201405081101120df.png
category
イベント

PING送信プラス by SEO対策

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村 ブログランキング
ブログランキング