Entry Navigation

レプタイルズフィーバー2012レポ

早速の更新、行ってきましたレプタイルズフィーバー。
出品者として出ないときは本気で購入する勢いですので、朝9時半までには並んできました。
結構いい位置につけたのではないかと。
re3
re210時開場なのですが、直前には長蛇の列

re開場1時間ほどで満員、毎度のこと息苦しい状態に!

買うものは買って、あとはのんびりと知り合いの方や、友人とお話をして午前中で撤退してきました。
個人的には・・・
ヘビ:探していた種類が中々いなかったり、性別が合わなかったり。コーンも全般的に値上がりしていたかなという印象。
カメ:パンケーキを筆頭に、リクガメは思わず「やすっ!」と購入してしまいそうになったのが数点。かな~り悩みました。
トカゲ:レオパはコーンと同じような価格帯ですが、一昔前よりも品種のバリエーションがかなり増えたんではないでしょうか。中型~大型トカゲはやや値上がりの印象。大きくなる種類は衝動買いできない価格の方がいいですよね(それでも安いですが)。
両生類:アホロートルが沢山いました。イモリも予想外の種類。アマゾンツノガエル迷ってたら買い逃しました・・・
哺乳類:フクロモモンガが1万5千円以下で大量に。ハリネズミもノーマル、アルビノ、パイドなど。世の中の需要と供給が分かる!?
パンク町田さん:元気そうでした。

と、かなり主観ですがこんな感じでした。
とにかく、イベントは行くだけ、見るだけでも楽しいので皆様も是非とも。





・・・何か購入したのか?
albinohognose何と1万円!!

スポンサーサイト
category
イベント

卵収穫祭

明日はレプタイルズフィーバー!!
今年一発目のイベント参加ということで、張り切っていきます!!


コーンの卵はといいますと・・・以外に順調!
全部産み終わった時点で販売予定種を掲載します。あと10日前後でしょうか。
人気品種などはブログ販売前に完売してしまう可能性もありますが、ご了承ください(販売開始は9月中ごろを予定しています)。
egg
roxro


去年に比べ、今年は産卵数が1匹あたり2,3こずつ少ないみたいです。
ですが、まだスラッグと思われるものはひとつもありません、この調子でヘビさん達よろしく!!

category
コーンスネーク

ス、ストップ!!

いよいよ来週はレプタイルズフィーバーですね。
午前中のみですが行きますので、見かけた方はお声をかけてくださいね(何も持っていませんが)。



そろそろ、一番最初に交尾したブリザードや、続くロージーあたりが産卵するかなと思いまして、産卵用ケージに移動させています。
産卵用ケージは通常の2倍程度の広さで、ミズゴケタッパーを水容器とは別に設置。
毎年10匹前後が産卵予定なのですが、産卵予定日の早い個体から産卵用ケージに移動し、ローテーションで卵を回収しています。

SnMt2012
ですが、予定い通りにいかないこともしばしば。
昨日は、「もう暫くは産まないだろうと」予想していたスノーモトレーが突如産卵。
13、4個と去年よりはすくないものの、全て受精しているようです。
乾燥することもなく、とりあえずは無事に回収できましたので、あとは孵化するのを待つばかりです。

category
コーンスネーク

カエルは梅雨でも元気

一年のうちで梅雨が一番苦手です・・・
温度の調節も難しいし、湿度が不快すぎます。
と、これは人間の(私の)話であって、カエルたちは非常に調子がいい様子。


以前からちょくちょくブログにも登場しているアマゾンツノガエルは随分と立派に成長しました。
amazon2amazon
餌は1週間に1回くらいで、パックマンフードにレプトミンをねじ込んであげています。
床材は熱帯魚用のウールマットで、フンをしたら洗って再使用。
足に水が浸かるくらい~乾燥直前くらいで、比較的水は少なめでしょうか。
知り合いの業者さんに追加のおたまじゃくしを頼んでいるものの、中々手に入らない様子。
ヘビよりもさらに手のかからない生き物のようなので、もう少しコレクションしたいところ!?


一方、バジェットガエルは小さかったころの魅力、「可愛い」が「キモ可愛い」になってしまいました。
ba食い意地が半端じゃないので、お腹ばっかり出てくる始末。

グリーン部分は成長につれて目立たなくなりましたが、きょろきょろした目は今も健在です。
ツノガエルよりも汚す頻度が高いので、水換えは頻繁にしますが、多少雑に扱っても(!?)拒食の心配はまずありません。というか水換え直後、水換えしながらでも食べます。
飼育難易度はツノガエルより低いですが、手は少しかかるかもしれません。
ba3
一番小さかった個体が一番大きくなりました。
しかし3匹もいると餌の量が凄いの何の・・・
category
動物一般

そろそろ産卵?

そろそろ産卵の時期がやってきました。
お腹がパンパンに膨らんでいる個体ばかりかと思いきや、いまいちな個体も。
6月に入ってからはエアコンを切っていたため、部屋の中は意外に寒く、そのためかもしれません。
孵らない卵を産んでしまうことも覚悟しておかないと・・・


2ヶ月くらい前?
草間さんの作品を見にいってきました。
美術館も広く、かなりの見ごたえ!
kusa
kusama
120408_1411532.jpgこんなヘビがいたらなー。



美術館を出るころには作品はもちろんのこと、草間さんの壮絶な人生と絵を描く理由が脳裏に焼き付いて離れない状態
に。
80歳というご高齢ながらも、衰えるどころか勢いを増している現在の草間さん。また展覧会があれば是非とも行きたい芸術家の一人として心に残りました。
皆様もぜひぜひ。
category
イベント

PING送信プラス by SEO対策

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村 ブログランキング
ブログランキング